Educational contents & systems is totaled and designed.

ICT支援員派遣事業

ICT支援とは?

情報化、スマート化がめまぐるしく進む現代社会。現代でのビジネスの成功は、次々に登場する新しいシステムを取り入れ、必要に応じて使いこなしていけるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。
このシステム化の流れのなかで、どちらかというと後方にたゆたっていたのが学校教育の現場でした。しかし少子化、多チャンネル化が加速した2000年代以降、生き残りをかけて情報化・システム化に取り組む学校が少しずつ増えており、旧態依然とした学校は現在、様々な面で非常に厳しい状況に追いやられています。
少し前まで家庭で行われていたはずの基本的な躾や難関高・大への進学率アップ、また教師の教育手法についてなど、学校現場に対する要求がどんどん細かくなっている今、昔のままの校務システムでは現状維持すら困難なのではないでしょうか。そして、授業の多様化の可能性がどんどん広がっている今、「今おこなっている教科書や先生手製のプリントを使った授業のほかにも、生徒に提供できる学びは数多くあるはずだ」と忸怩たる想いをもっている先生の声もよく聞かれます。

情報化、システム化が必要なのはわかっている、でも内部にそれを実現できる人材がいないーーー。
学校様のこのような悩みを解決し、より充実した教育を実現頂くために、弊社では文科省の推奨する「ICT支援員」の派遣事業およびICT総合支援事業を展開しております。

こんなことでお困りでは?

  • ICT機器を導入してみたものの、使い方に自信がない&トラブルが怖くてなかなか活用できない!
  • ICT機器のメンテナンスが行き届かず、せっかくの機器が長もちしない&故障したまま…。
  • 先生ごとに仕事をかかえてしまう。先生同士でデータをうまく共有するにはどうしたらいいの?
  • 様々な校務に追われ、生徒たちとの時間が確保できない!
  • 電子黒板やデジタル教材を使ってみたいのに!
  • ホームページをもっと充実させたいのに!
  • 膨大に溜まってしまったデータを整理したいのだけど!
  • 写真データをもっと活用して学校広報などに役立てたいのに!
  • コンピュータウィルスに侵入されてしまった! どうしたらいいの?
  • 対外イベントでの大掛かりな発表に不安アリ…

あらゆる面からICTサポートを行います

●ICT支援員の派遣で各校務をシステム化&トラブルシューティング

様々な校務についてシステム化を実施し、効果的な活用法を先生方に伝授。システムトラブルや機器トラブルにも迅速に対応します。

●ICT支援員が授業現場で情報システム・情報教育をサポート
ICT機器を使う授業での操作補助から、授業で使うデジタルコンテンツのアイデアご提案・作成補助まで、先生のご希望に応じてアシストします。

●教員向けのICT研修で「ICTに強い先生」を養成します
最終的にはICT支援員を不必要とされ、学校様が「ICT先端校」として自立できるよう、きめ細かい研修をおこないます。

info@contents-systems.com TEL 03-6455-7250 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 株式会社コンテンツアンドシステムズ All Rights Reserved.